書評

スポンサーリンク
書評

自分のお店を検索上位にあげたかったら「Googleマイビジネス超集客術」

例えば池袋でラーメン屋さんを探したいとき、ネットのブラウザにある小さい窓に「池袋 ラーメン」と入力して検索しますよね。 1ページ目に出てきたお店やラーメンの写真を見て美味しそう!って思ったらそのお店に行きたくなります。 でもウェブサ
書評

デジタルマーケティング入門!「いちばんやさしいデジタルマーケティングの教本」

食品や日用品でも、もはや少額の買い物をするときでも口コミや周りの使っている人の評判などを参考に購入しているケースがほとんではないでしょうか。 マーケティングは、WEBサイトの運営、ライティングをおこなっていく上で必須の知識。 これま
ブログ

「Webサイトのつくり方・運営のしかた」には実現したいことが惜しげもなく詰まっていた

「Webに関わる仕事」をしたい。 それが理由で新卒で入った会社を辞め、紆余曲折を経て現在また「Webに関わる仕事」に戻ってはきました。 しかしいまのわたしがやっていることは残念ながら大きな会社の「Webに関わる仕事」のほんの一部分に
書評

SEOをいますぐ基礎から学ぶなら「いちばんやさしいSEO入門教室」

ブログ・サイトのアクセスアップにSEO対策は欠かせません。 長い間雑記ブログを運営してきた私は、いろんなところでSEOの話は聞くけれど、SEO対策の何が必要でどうしたらよいのかなんだかよくわからなくてずっとほったらかしてきました。
書評

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSenseは手元に置いておきたい。

ブログで収益を上げたいと思ったら、まず最初におこなうのは自分の記事にGoogle AdSenseからの広告を貼れるようにすること。 Google AdSenseを使えるようにするために0からブログを育て、審査がおりてからはGoogle様の
書評

サイト運営に関わる全ての個人事業主に贈りたい【アフィリエイト】上級バイブル。

「アフィリエイト」という言葉にどんなイメージを持っていますか。 「働かなくてもお金が増える」「ラクして儲かる」 まずそんなことを思いつく人が多いと思います。 確かにインターネットが普及したての頃は、サイトにバナーを貼るだけで儲かる
書評

「できたことノート」を「できたこと手帳」につけて毎日ポジティブ!

私は元々自己評価が高い方ではありません。 仕事以外にブログを書いているという私に誰かが「すごいじゃん」と言ってくれても、 毎日毎日更新してもっと結果を出している人がいるし…と思ってしまう。 この「自分なんてまだまだ、全然」という思
プロ野球

「幸運な男――伊藤智仁 悲運のエースの幸福な人生」から諦めない勇気をもらった。

伊藤智仁、元ヤクルトスワローズ・投手。 高速スライダーという武器を携え、デビューからまもなく圧巻のピッチングを披露。 その後の長い間怪我との闘いでかつての輝きを取り戻せないまま現役を引退するまでのストーリーは、昔からのプロ野球ファン
書評

ブログの収益化に行き詰まって「欲しい ほしい ホシイ」を読んでみた。

ブログで収益を上げたいと思った時、 自分のブログがきっかけで商品を買ってもらえるようになりたいのは誰もが思うところ。 仕事でマーケティングに関わるようになると、 ブログでも、ブログがターゲットとしている層の読者に効果的に響く表現が
書評

デザイナーになりたい人にはぜひ手に取ってもらいたい「プロのデザイナーになるための本」

いまやっている仕事に、バナー広告を発注するという業務があります。 バナー広告は外部のデザイナーさんに発注して作っていただくのですが、 いくつかの候補に対して「これでいきたい」という判断を「ただ、なんとなくこれがいいと思う」感覚だけで
スポンサーリンク