自分のお店を検索上位にあげたかったら「Googleマイビジネス超集客術」

Googleマイビジネス超集客術

例えば池袋でラーメン屋さんを探したいとき、ネットのブラウザにある小さい窓に「池袋 ラーメン」と入力して検索しますよね。

1ページ目に出てきたお店やラーメンの写真を見て美味しそう!って思ったらそのお店に行きたくなります。

でもウェブサイトなんて自分でつくるの難しそうだし、ブログも更新するのは大変そうだし、ましてや検索して1ページ目に表示させるなんて自分ひとりでできるかなぁ?

なんて思ったお店のオーナーのあなた!

「Googleマイビジネス」は自分のお店の情報をひとつひとつ登録していくだけで自分のお店のWEBサイトが持てるGoogleのサービスです。

GoogleがやっているサービスだからGoogleの検索エンジンと親和性は抜群!

というわけでGoogleマイビジネスの登録方法を1から解説してくれている「Googleマイビジネス超集客術」という本を著者の戎井さんより提供いただきました。

スポンサーリンク

ウェブ知識がなくても自分のお店のサイトが持てる!

Googleアカウントを作成したら無料で登録できる

GoogleマイビジネスはGoogleアカウントを作成すれば無料で登録することができます。

PCかスマートフォンからはアプリを使っておこないます。

Googleマイビジネス

Googleマイビジネス
開発元:Google, Inc.
無料
posted withアプリーチ

本では基本的な情報を登録するときに気をつけたほうがよいことが、項目別に丁寧に解説されています。

本に書いてある通りに自分のお店の情報を登録していくだけでお店のサイトができあがります。

Googleマイビジネスの登録が完了すると検索画面上ではこんな感じに表示されます。

口中ズルムケBar

(本に掲載されている架空のお店で登録した時のイメージでご確認ください)

「口中ズルムケBAR お前まんまるやん!」って本を書くための架空の登録かと思ったら実在するお店でした

分析画面から情報を見たユーザーの動向がわかる

自分のお店のサイトがあると、検索で気づいて行きたいと思ってくれたお客様が来店してくれるようになるだけでなく、実際にはお店に足を運ばなかった人でもどのくらい自分のお店に関心を持ってくれたのかがわかる「インサイト」という分析画面も用意されています。

インサイト画面にはページにある情報をクリックした数や口コミの投稿が集約されます。

GoogleマイビジネスでWEBサイトを公開するだけで、お店をよりよい状態にしていくためのヒントが蓄積されていくのです。

SNSやブログでの集客方法まで網羅

Googleマイビジネスだけでも確実に自分のお店が検索上位に表示されるようになる可能性はあがります。

ですが、他のウェブサービスやSNSの登録、さらにブログを持つことでお店の魅力を多角的に伝えつつ検索エンジンの評価向上につながります。

本ではSNSやブログでの集客方法についても触れています。

facebookやInstagramなどSNSの種類よって主に使っている世代は異なります。お店に来てもらいたいお客様のターゲット層に合わせて情報の打ち出し方を考えていくと、来てほしいお客様により効率よくお店を知ってもらうことができます。

あとがき

小さなお店は実店舗の経営をまわすことが第一で、お店のWEBサイトやSNSまでには手を付けられていないのが実情のようです。それは普段ユーザーとしてお店を利用しているだけでも感じられます。

だからこそ「Googleマイビジネス」をいち早く登録して検索エンジンに憶えてもらうことがネット集客をおこなうための大事な一歩となるでしょう。

ライバル店より少しでも前に行きたいと思ったらまずは「Googleマイビジネス超集客術」を参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

書評
スポンサーリンク
くるみをフォローする
くるみる記。