スタジアム観戦のお供には、選手名鑑アプリが軽くて楽チン。

お役に立ったらシェアしてね!

前回、週刊ベースボール増刊号の野球選手名鑑のお話をしました。

コストパフォーマンスと読み物として総合的に優れていますが、持ち歩きにはちと重い。
観戦の時は何かと荷物も増えるので、いいアプリを探していたらこちらにたどり着きました。

野球選手名鑑 野球選手名鑑
価格: ¥100
カテゴリ: スポーツ, 辞書/辞典/その他
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロード
スポンサーリンク

Wikipediaデータベースを生かした画面

アプリを起動します。



背番号順に選手が並んでいるので、タップすると情報が開きます。


ノートの画面上をタップすれば、より詳しい情報が開いて見えてきます。

その他、年度別検索や、

選手名を入れて検索もできます!


まとめ

アプリで選手名鑑を見ることのメリットは何と言っても、シーズン途中のトレードや新外国人選手の獲得情報がいち早くアップデートされること!

携行しやすいポケット選手名鑑でも4、500円程度しますし、毎年買い換える手間を考えるとよくできたアプリじゃないかな!と思います。
消費税増税で値上がる前にぜひどうぞ。(^^)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー