WiMAXモバイルルータ(AtermWM3800R)を快適に使用する!

お役に立ったらシェアしてね!

So-netからWiMAXモバイルルータが送られてきました。
(So-netにした経緯については、以下の記事を参照のこと。)

さっそく、金曜日、土曜日と持ち出して使ってきたのでレビューします。

NEC 日本電気 WiMAXモバイルルータ AtermWM3800R モモフライトピンク 本体クレードルセット PA-WM3800S(AT)M
スポンサーリンク

届いた機種

ルーター本体とクレードルのセットです。
初回契約の特典で、クレードルまで無料で届きました。
クレードルのセットがよいところは、有線LANと接続するとWi-Fi環境にできること。
出張時にホテルの部屋に来ている有線LANとつないであげると、ルーター本体はクレードルで充電させながらスマホやタブレットも安定したホテル提供のLAN環境でWi-Fi通信を行うことができます。
出張時には別途無線LANルータを持ち歩く必要がなくなりそうです(^-^)

開封からの準備

初期設定

自宅で少し充電をしてからルーター本体の電源を入れると圏外で「回線未契約」と表示されました。
契約しているのに??と思いましたが、我が家はWiMAXエリア内ではあるものの市街地からは離れているため受信できるのは2階の窓際のみ。
ルーターの電源を入れてから受信できるエリアに持って行き、「SET」ボタンを長押ししたら「回線未契約」の表示は消えました。
エリア内に入ったことで、初回起動時に契約情報の書き込み(約5分)が行なわれ、使えるようになりました。あとは、自分に使うシーンに合わせてルーターの設定をしてあげます。

リモート起動をできるようにすることと、電池を長くもたせることができるように、ECO設定は行っておいたほうがいいです。
初日は何も設定をせずに使用したら、ずっと接続状態になり夕方まで電池が持ちませんでした(^^;

参考にした記事:

“WiMAX Speed Wi-Fi”レビュー:ガジェット好きにグッと来る「AtermWM3800Rの隠れ機能」セレクト10(前編) (1/3) – ITmedia PC USER

ASCII.jp:リモート起動対応! WiMAXモバイルルーターAterm WM3800R (3/5)

アプリのインストール

スマホとタブレットには”Aterm WiMAX Tool”をインストールしておきます。

■ iPhone

Aterm WiMAX Tool Aterm WiMAX Tool
価格: 無料
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロード

■ Androidタブレット

Aterm WiMAX Tool for Android 2.1.3
カテゴリ: ツール
Google Playで詳細を見る

外で

リモート起動・OFF

駅で電車を待ちながら画面をみたら、アンテナは2本立ってました。
iPhoneはだいたい接続イメージがわかっていたので、先にAndroidタブレットのWi-Fi設定をしました。
通信を使い終わった後のWi-Fi休止モードへ移行は、左下の「休止状態」をタップします。
(画面はAndroidもほぼおなじ)
Android端末の場合は、休止状態から起動させることもアプリ画面上で全て可能になってます。

AtermWiMAX

電池の残量もはっきり見えるし、ルーターを取り出さなくてもWi-Fi通信のオンオフをアプリ上からできるのは楽チン♪
Wi-Fiは電車の中(高崎線)では、走行中はほとんど途切れることはありませんでした。

お店でエリアフリーTV見れた♪

金曜日のお昼にちょうど佐村河内氏の会見があったので、iPhoneでTVを見ようと思いエリアフリーTVを起動しました。

エリアフリーTVについて書いた記事はこちら↓↓

エリアフリーTVで外出先から録画番組を観られるようになった!

エリアフリーTVはWi-Fi下でないと接続できないという制限があるため、WiMAX接続でちゃんとTVを観ることができるかドキドキでしたが、ちゃんとみることができました!!

エリアフリーTV(StationTV i) エリアフリーTV(StationTV i)
価格: 無料
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロード

エリアフリーTVはWiMAXでも見られるとは聞いてましたが、実際にやってみるまでは不安だったのでよかった〜。ほっ。

これからWiMAXをガシガシ使うぞ!

11日から4Gを使わないで、どのくらいiPhoneのパケット通信量を抑えることができるか試してみようと思います。
電話さえ着信してくれるなら、通信はリアルタイムじゃなくてもなんとかなるっしょ?と思ってますが、これいかに?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー