燕市でつば九郎と一緒に田植えを観てきました!〜屋外編〜

お役に立ったらシェアしてね!

数日前から仕事で新潟県に来ています。
今日は帰りを一日遅らせて、燕市で行なわれたつば九郎と一緒に田植えイベントに参加してきました!
これは四季の旅バスツアー「”つば九郎”と一緒に田植え」のイベントですが、一般市民も参加できます。

燕駅から歩くこと10分ほどで会場であるJA越後中央の建物が見えてきました。周りは全方位田んぼです。さすが新潟県。

JA越後中央燕支店

スポンサーリンク

開会宣言

バスツアーのバスの到着を待って、11時半過ぎに開会式。
待ちに待った、つば九郎先生のご登場〜♪
「つばくろう」の文字をあしらった麦わら帽子がかわいい。
開会式にて燕市PR隊(鳥)の号令はひとつ、「うえろ!」

うえろ!

時間が押していたので開会式もそこそこに、ツアー参加者を中心に施設の目の前の田んぼをお借りして田植え開始!
この苗をどんどん田んぼに植えていきます。

苗

水田にて

つば九郎は田植えやる気満々そうに見えますが、田んぼの中には入りません!
苗を持つつば九郎

道路で観ている私たちにも田んぼへ入れとさかんに促してきます。
着替え用意してないから入れないのよ〜ごめん。

うえろ!

皆さんがせっせと田植えをするのを見守っています。

見守り隊
見守り隊2

そしてあぜ道でちょっと気を抜いている方を見つけては、田んぼへ落とそうとします。
これは畜ペン行為。

畜ペン

田んぼ脇の道路にきたときは、ファンとのふれあいも。
泣きだしてしまったお子様がいて、抱きしめてあやしてあげてもいました。

ふれあい

物販エリアに移動

皆様が手際よく田植えを終えて、つば九郎は物販のテントに移動。
つば九郎米、燕餃子、TWINBIRD、コップ(金物)、新潟の地酒の販売をしていたので私も記念につば九郎米と燕餃子を購入。

つば九郎米

燕餃子はピリ辛を購入。早速食べましたがお酒が進む〜♪美味しかったです!!

テントでも傘にサインしたり

傘にサイン

ひととおりブースのスタッフにごあいさつ。

かっぽする

コップやお酒に即席でサインを書いていましたが、コップはすぐ売り切れてました。
ごいすー。

閉会式

田植えから時間も押していたので、閉会式は手短にご協力者のご紹介のみで挨拶などはほぼカットw
この後屋内で「つば九郎米に関する販売協定調印式」が行われました。
調印式の模様はこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー