やりたいこと・構想はWunderlistへ。ブログネタの管理にも便利。

お役に立ったらシェアしてね!

Wunderlist

仕事や旅行の計画など、目標達成のために各タスクを期日を決めて行なう「プロジェクト」はiOS標準のリマインダーで管理しています。

各タスクに期日を設定しておけばiPhoneやMacに通知されてくるので、忘れずにタスクをこなしていくことができます。

特に期日などはなく、リストアップしておきたいことについては、Wunderlistというアプリを使っています。ただなんとなくメモアプリに書き留めておくより頭の中が整理されていいんですよ。

スポンサーリンク

いろんな環境からWunderlistを使える

iOS

Wunderlist: To-Do List & Tasks Wunderlist: To-Do List & Tasks
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
App Storeで詳細を見る
アプリをダウンロード

Android

Wunderlist: To-Do List & Tasks 3.3.3
カテゴリ: 仕事効率化
Google Playで詳細を見る

Macアプリ

Wunderlist: To-Do List & Tasks
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

その他、chromeブラウザにも追加ができます。

WindowsでもMacでも外出先ではXperiaでもiPhoneでも何を使っていても思いついたときにリストを更新できる。この身軽さがステキ過ぎ!!

ログインはGoogleアカウントで

Wunderlistを使うためのログインはGoogleアカウントでおこなっています。

リストを仲間と共有することもできるので、仲間と共有したいプロジェクトの管理にはWunderlistが向いています。

Wunderlistで期日を設定したタスク(項目)については

豆乳(期日設定)

このようにGoogleカレンダーにも表示することができます。

Googlecal wun

Wunderlist側でもリマインダー(通知)を設定することもできるので、忘れず何かをするというTodoリストとしても使うことができます。

ただ、Googleカレンダーへの反映は即時更新ではありませんでした(記事更新時点)。タスクが時間に追われるようなプロジェクトの管理には不向きかと。時間を厳密に管理しない主に趣味に関することに使うのがオススメです。

Wunderlistに書いていること

私がWunderlistで何を管理しているのかは、見てもらったほうがわかりやすいので公開します!

くるみのやりたいことリスト

だいたい3種類に大別できるかと。

  • ネタ帳】ブログネタ
  • リストアップ】観たい映画、欲しい文房具、食料品の買い物、買いたい
  • チェックリスト】出張(短期)、出張(長期)

Wunderlistの基本的な使い方

観たい映画や欲しい文房具は、観たり買ったりしたらその項目前の□に✔を入れます。

買いたい食料品

チェックリスト的な使い方については、項目前の□にチェック✔をつけてしまうと「完了」に入ってしまうのでリストアップのみ。眺めて使う感じですね。

ネタ帳としてのWunderlist

例えば、DMMモバイルの記事を書いた時のネタ帳。

ネタ帳としてのWunderlist

黄色い部分がメモが書けるようになってます。

ネタ帳なので、電車の移動中などにリストを開いて記事に盛り込みたいことをその都度書き留めておきます。

項目やリストの並び替えも直感的にできる

リストが溜まってくると、項目の優先順位はけっこうこまめに変更したくなると思います。

その辺の操作もアプリだと指一本で簡単に動かせます。

項目の移動

アプリ全体的に画面の作りが素晴らしく、初めて使う人でもとっつきにくい感じは少ないと思います。

あとがき

Wunderlistはチェックリスト的な使い方もできるし、プロジェクト管理をしようとすればサブタスクやメモまで情報を詰め込むことができるので自由度が大きいです。なにしろこの機能が広告表示やリストの作成件数などの制限もなく全て無料で利用できるのはすごい。

私もWunderlist一本でToDo管理をしてもよかったんですが、メインで使っているStaccalアプリがWunderlistの期日設定を表示することができなかったので諦めました。自分がメインで使うカレンダーアプリに対応していればきっと便利に使えるアプリです。

気になったらぜひダウンロードして使ってみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
くるみ
老後に不安を抱きながらもいまを楽しく生きたいアラフォーひとり身。→[詳細プロフィール] 埼玉県で快適に暮らすための情報をまとめた「さいたまノート」も運営中。
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー