東京ドームホテル リラッサ ランチビュッフェ攻略法。

お役に立ったらシェアしてね!

野球好きだけど、東京ドームへは野球を観にはあまり行きません。(笑)



譲り受けた株主優待券の使用期限が3月末に迫っていたので、東京ドームホテルのランチビュッフェに繰り出しました。

スポンサーリンク




だいたい2ヶ月毎にフェア

リラッサでは2/28までふるさとごちそうグルメフェアを開催しています。

土日祝日は予約するべし

どこのホテルでもランチビュッフェは花盛りですが、リラッサは目玉のローストビーフから他のおかずも美味しくて平均的に満足できるイメージ。
実は他のホテルのはあまり行ったことないんですが、品プリはネット予約てのが少し敷居が高い。
その点リラッサは電話で席予約が可能で、予約の場合は11:30からか13:00の予約時間が選べます
今日は11:30の予約の10分前に着きましたが、既に開店を待つ予約客の列が。。
広い店内とはいえ大盛況でした。

★2015.11.3追記★現在は一休.comレストランから予約が可能です。テレビで紹介されてから大人気なのでご予約はお早めに。

斜めかけバッグで行くべし

早めに予約をしておいたおかげで窓際の良い席を用意していただきました(´▽`)

店内は広いので、料理を取りに行く場所までは少し距離があります。

貴重品は斜めかけバッグに持って行った方が良さそうです。

すぐにローストビーフの列へ

12時近くになるとお客さんが埋まってくるので、料理をとるのも一苦労。
荷物置いたらすぐローストビーフの列へ行き、その後にメインのビュッフェへGO。
何を取ろうか考えながら並んでいると、意外と待ってる感じはしませんでしたが、混んでるとあっという間に料理がなくなっていくんですね…
目の前で料理が無くなることもあって、やっぱり平日来れるなら平日がいいなーと思いました。
エリアはメインのふるさとごちそうゾーン、中華ゾーン、和食ゾーン、サラダゾーン、デザートゾーンとあるので、4、5人で行ってたら担当を分けて取りに行くと時間を効率よく使えそうです。

時間制限は90分

サラダ

五目あんかけおこげ

デザート

お腹をすかせていったので、メインからデザートまであっという間。
たらふく食べて、税込2,980円。

たまになら、こんな贅沢もいいかな。
ごちそうさん、でした!(^^)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク







くるみる記。をフォロー