黄色い歓声激減!冬の大感謝祭 其の十五〜福山から離れられなかった一ファンの話〜

お役に立ったらシェアしてね!

Fukuyama15

やっぱりこれまでと雰囲気が違った福山ライブ。

冒頭はファンの「ましゃー!」の黄色い歓声で包まれるのがいつものパターンだったけど今回は違った。

皆さん笑顔でましゃに向かって手を振っているけど、明らかになにか悟ってる感じ。キャーの歓声は劇的に減っていた。

スポンサーリンク

最高にマニアックな選曲

選曲は無流行歌と題して最高にマニアック。

DEAD BODY
価格: ¥250
カテゴリ: J-Pop
Hard Luck Lover
価格: ¥250
カテゴリ: J-Pop
Marcy's Song
価格: ¥250
カテゴリ: J-Pop

アルバムで聴いていたら申し訳ないけどいつもスキップするハードめな曲のオンパレード。

ただノリで福山のライブに来た人は知らなすぎてあっけにとられるレベルじゃないだろうか。

年末ライブは普通のライブツアーでは入らない曲を敢えてやることはいままでもあったけど、今回はこれまで以上に振り切れていた。

結婚しても昔の不人気な曲をやろうとも本当のファンはついてくるとか思ってる?自信の表れか、それともそこにあえて挑戦する気なの?

ちなみに参加した12月30日のセットリストはこちら。

参考福山雅治@パシフィコ横浜 展示ホール (神奈川県) (2015.12.30) | ライブ・セットリスト情報サービス【 LiveFans (ライブファンズ) 】

ライブの内容は12月31日にWOWOWで生中継がありましたが、通例3月までには再放送があるので全容が気になる方はWOWOW加入がおすすめです。

結婚報告は聞きたくない

曲の合間のMCで水に口をつけてましゃが何かを話し出すタイミングで謎のヒューヒューの冷やかしが巻き起こる。

明らかに本人の口から結婚の報告をさせたいファンから巻き起こったものだろうが、そのことには一切触れず報告もない。

個人的に私は敢えて福山から結婚報告は聞きたくなかったので報告させたい人の気持ちがよくわからない。

冬の大感謝祭 其の十五ならではとしては、アルバム「魂リク」のリリースがあったので、久しぶりに座ってハガキを読みながらのアコースティック形式のコーナーがあったこと。

このパートは、古き良きラジオをこよなく愛するましゃのラフな感じが出ていて最高に楽しかった。

かなり斜に構えてライブに臨んでいた私の心はだいぶ溶けました。

ファンクラブ更新しない気マンマンで行ったけど…

ライブのグッズ販売の手前でできるファンクラブの継続手続きはこれまで3月までの更新者しか受けつけなかったのが、どの月の更新者でも誰でも可能になってました。

やはり運営サイドはファン1人あたりの会費4500円が減るのは痛いよね。

今年こそ会員更新しないつもりて行ったけど…結局はライブ前に会員継続してきました。(笑)

あとがき

福山雅治で繋がった縁の楽しい友との付き合いはもう15年以上も続いていて。

「ましゃ」をツマミにあーだこーだ文句いう共通言語がなくなるのも寂しいし、アコギとラジオの空間はやっぱり好きだから。

4500円、もう惜しくはないです。

結婚発表からモヤモヤした気持ちを引きずりっぱなしで、もうすっかり昔のときめきはないけど、無理やり引きずる気持ちを断ち切ってまで好きだったものと決別する必要もないのかなというのが今の心境かな。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
くるみ
老後に不安を抱きながらもいまを楽しく生きたいアラフォーひとり身。→[詳細プロフィール] 埼玉県で快適に暮らすための情報をまとめた「さいたまノート」も運営中。
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー