【名古屋】世界一のマルゲリータを低価格で!ソロピッツァ ナポレターナ 大須本店

お役に立ったらシェアしてね!

マルゲリータ

ピッツァはなぜか埼玉県に多いパスタを頼むとピッツァが食べ放題になるお店か、出前のピッツァを食べることが多いです。

名古屋の大須地区にあるこのお店は、ファストフード感覚で世界一のピッツァが食べられるという。

お腹を空かせて行ってきましたよー。

スポンサーリンク

名古屋の大須が本店

名古屋で有名な繁華街は栄。栄から名古屋駅方向に15分ほど歩くと商店街のある下町の風情が漂う景色に変わってきます。

ソロピッツァ ナポレターナは大須と呼ばれる地区の商店街のど真ん中にあります。

一見イタリアのオシャレな建物はなさそうな雰囲気なので着くまで半信半疑でしたが、やっとそれらしいローマ字が!

お店横から

正面に回ると、「チェザリ」というこちらも有名なイタリアンのお店と隣同士でした。

チェザリ

入ってすぐオーダー

世界一のピッツァ職人がいらっしゃることはお店の前にこんな看板が出ているのですぐわかります。

ピッツァ職人さん

入店してすぐ注文です。

メニューはお店の前にも出てるので、ある程度決めてから並ぶとよいかも。

メニュー

でもここは初めてなら世界一の「マルゲリータ エクストラ」を選択しないわけにはいかない!

世界一のマルゲリータを最大限美味しくいただくために、スパークリングワインの白も一緒にオーダー。

ワクワク。

焼き上がりまで座席で待つ

スタバなどのように、頼んだピッツァと飲み物が出てくるまでレジ横で待ちます。

この日は平日20時を過ぎていたのでカウンターを伺いながら席で待ちました。

石釜

そこまで待たされることなくワインとマルゲリータがトレーに乗って出てきました。

ワインとピッツァ

トレーもコップもプラスチックだけど

生地の焼き加減はモッチモチー。

耳の部分はちょうどよい香ばしさ。

チェーン店のピッツァしか食べたことないからあまり深く語れないんだけど

モッツァレラチーズ、トマトソース、バジル、生地ひとつひとつの素材が本物の味わい。

と言えばいいかな。

生地の絶妙なモチモチ感あたりが世界一の所以なのかなと。

私の好みではトマトソースとモッツァレラチーズはもっと欲しかったけど、本物の味を可能な限り庶民価格で提供してくれるスタイルには好感が持てます。もっとかしこまってイタリアンを食べたきゃ隣のチェザリに行けばいいんです。

あとがき

最近都内や川越でもファストフード形式のピッツァのお店増えてきましたよね。

わざわざ都会に出かけた時はピッツァ食べようとはなかなかならないけど、ファストフードの選択肢のひとつとしてピッツァがあるのはいいなと思いました。

ごちそうさまでした!

公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
くるみ
老後に不安を抱きながらもいまを楽しく生きたいアラフォーひとり身。→[詳細プロフィール] 埼玉県で快適に暮らすための情報をまとめた「さいたまノート」も運営中。
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー