だから私はXperiaも使う(3)防水Androidで安心!お風呂でも録画番組をたのしむ

お役に立ったらシェアしてね!

SO−02f防水

寒い季節になってきました。
自然と長風呂になっている方も多いのではないでしょうか。
温かいお風呂に浸かりながらのんびりテレビ見たりラジオ聴いたりしたいなーという方は、防水完備のXperia(Android 4.0以上の端末)は万能です。

スポンサーリンク




ソフトケースをつけて防水をさらに強化

私が使っている機種Xperia SO-02fは防水機能も備わっています。

スマホを裸で使っても防水ではありますが、ソフトケースをつけて使っています。
落下によるキズなどから守れますし、濡れた手で触ることを考えるとシリコンケースの方が滑りにくいです。
塞げるスキマは塞いでおいたほうが万全ですね。

ブルーレイレコーダをホームネットワークに参加させる

最近のレコーダは無線LAN機能を持った機種が大半だと思います。
我が家は1,2年前のDIGA、REGZAを使っていますが、全てをホームネットワークに参加させています。
LAN設定については、お手持ちのレコーダの取扱説明書を参考におこなってみてください。

Twonky BeamのDTCPアドオンを購入する

防水スマホにはTwonky Beamというアプリをダウンロードし、さらにDTCPアドオン(700円)を購入します。

Twonky Beam: 動画/音楽/写真の再生/転送アプリ
PacketVideo Corp
価格:無料  平均評価:3.3(7,946 件)

Twonky Beamをスマートフォンやタブレットにインストールし、DTCPアドオンをご購入いただくと、ホームネットワークに接続しているBDレコーダやnasneに録画された番組をストリーミング再生したり、持ち出すことができます。番組を持ち出しておけば、ちょっとした空き時間に手元の端末で即視聴することができます。さらに、U-NEXT、端末内の動画や写真をWi-Fi対応TVやオーディオ、その他メディア・プレーヤに転送して再生することもできます!
• 対応している端末とBDレコーダ、アプリ操作方法、主な機能についてはこちらをご確認ください。

引用:Twonky Beam(GooglePlay)

上記準備が全て整えば、Twonky Beamアプリでホームネットワーク上のコンテンツを再生をタップする(左)とお持ちのレコーダの機種名が見えてきます(右)。

Twonky番組選択画面

番組が入っているフォルダまでタップしていけば、観たい録画番組を試聴できます。

Twonky Beamで再生中

Xperiaはスピーカーもいいので、お風呂で再生しても音が小さくて聞こえにくい感じはないですね。

あとがき

特に冬になると温かい湯槽に浸かる時間が長くなるので、お風呂でまだ観ていないNHKの朝ドラを観たり茶の間の温いコタツで自分の部屋のレコーダの番組を再生してみたり、冬になるとけっこう使える機能なんですよね。iPhoneにもTwonky Beamアプリはあるので、スマホで録画番組をどこの部屋にいても再生したい人ならこのアプリはオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク







くるみる記。をフォロー