食料品や文房具をちょこっとずつ買うならロハコは強い味方。

お役に立ったらシェアしてね!

LOHACO

以前当ブログでかんてんぱぱのショップでのお買い物がお得だよという記事を書きました。

東京都の初台のショップに気軽に買いに行ける場所に住んでいるなら、試食ができて新商品のサンプルももらえるから絶対におトク。

しかし初台は、新宿界隈に用事がある時でも足を延ばすにはちょっと遠い距離。ストックが少し切れたくらいで買いに行くにはたいへんだなと思っていたらロハコでかんてんぱぱの取り扱いが始まってる!これはロハコを使うチャンス到来!

スポンサーリンク

ロハコのよいところ

Amazonや楽天、ヤフーショッピング。それぞれのサイトでポイント保有者の私は当初ロハコまで会員になるつもりはありませんでした。定期的に購入している炭酸水や青汁は楽天やAmazonでそこそこ安く買えているし、ポイントが分散するのも買い物効率悪いですしね。

それでもロハコの会員になったのは、
ヤフーIDだけで登録が済む
し、Tポイントが貯まるから。それにモノによっては他のサイトより安い。これに尽きます。

ロハコモールになかなかいいブランドが入ってる

気になるブランドから”ちょこっと買い”が可能!

ロハコにはかんてんぱぱ以外にも無印良品やお茶の専門店のルピシアなど、それぞれでオンラインショップを持っているようなブランドまで出店しています。

無印良品やかんてんぱぱで日頃よく買っている商品をいくつか検索してみると、だいたいヒットしました。

レトルトや飲料水などの食料品は単価が安く、それぞれのオンラインショップの会員になって送料無料になるまでまとめ買いするのはハードルが高いんですよね。

それがロハコでは欲しいものをポイポイっとカートに入れていくと送料無料になる税込1,900円以上になるのは毎回けっこうあっという間だったりして。

かんてんぱぱの在庫が切れたら、無印良品で適当にお菓子と炭酸水のストックでも買えばクリアできる金額です。

文房具も安い!

なかなか定価以下で買うことが難しい文房具。

ボールペン1本だけ買って仰々しい包装で送られてきたり、メール便にできたとしても送料がかかったりするのでお店の文具コーナーで試し書きしたらその場で買ってきてしまうことが多かった。

でも、ちょっと待った!

ロハコはオフィスの通販カタログでお馴染みのアスクルがやっています。私も総務事務の仕事をしていた頃は安い商品探して買ってたなーと。試しにフリクションボール4の単価を検索してみたら私の買っていたショップより100円ほど安いではないか。

送料無料までの道のりで少し足りないというときに、ロハコでは文房具も安いと覚えておくといいですよ。

あとがき

連休明けからゆるゆると低炭水化物ダイエットを始めているので、かんてんぱぱと炭酸水のストックを途切れさせないためにこれからさらにロハコに頼る頻度が高くなりそうです。

あぁダイエット… 成功させなくてはね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
くるみ
老後に不安を抱きながらもいまを楽しく生きたいアラフォーひとり身。→[詳細プロフィール] 埼玉県で快適に暮らすための情報をまとめた「さいたまノート」も運営中。
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー