ナイアガラの滝ライトアップ、そして花火があがった!

お役に立ったらシェアしてね!

トロントに夕方に到着し、ナイアガラへはバスで移動。 3時間ほどかかります。
世界有数の観光地ナイアガラ、金曜日の夜とあって街はまだまだ眠らない。
ホテルから徒歩で夜のナイアガラを観に行くと。。

”スカイロンタワー

スポンサーリンク




夜の滝

ナイアガラの滝周辺に宿を取ったので、滝までは徒歩で行ける場所でした。
目印はスカイロンタワー、この先に滝が広がっています。

滝に近づくにつれてゴォーっと音が鳴っています。
滝はもうすぐ?と思いながら坂を下っていくと、遊歩道に出ました。
すると滝がレインボーカラーにライトアップされて目の前に!!

”青緑の滝を遠くから

もっと近づく。

”黄色い滝

紫も交じってる。

”滝を近くで

花火?!

さすが超有名な観光地のナイアガラ、見事なライトアップだねーなんて滝をひたすら写真に収めていると、バーンと轟く爆発音。

花火だ!!

”花火があがった!

遊歩道にFireなんちゃらって進入禁止区域があったのは、花火をあげるためでした。
日本は花火と花火の間に絶妙な間を置きながらあげていきますが、こちらの花火はバンバンバンと一気にあげていきます。
クライマックスの花火だけ動画に収められたので雰囲気が伝わるかしらん。。

ナイアガラの夜景

ライトアップも花火も。ひときわ賑やかな贅沢な夜。
お店では歌を歌う人、楽器を奏でる人などそこかしこにいて、ちょっとした祭りです。
自然あふれる観光地ですが、夜遅くまできらびやかなネオンに包まれていました。

”街並み

カジノもあるし。ちゃんとパスポート提示して潜入したけど華やかな世界だった。ビビッて全く賭けられなかったけどw。

”カジノ

あとがき

夏のシーズンは毎週金曜日と日曜日にライトアップされるようです。
他の予定との兼ね合いでなんとなく金曜日にナイアガラに着いたけど、ライトアップの日で本当によかった!
前夜祭って感じですごく気持ちの良い旅のスタートとなりました。

ーつづくー

ナイアガラについては以下の記事もどうぞ↓↓

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク







くるみる記。をフォロー