長岡でサクッと美味しいミルフィーユにかぶりつき!手土産にオススメ。

お役に立ったらシェアしてね!

Parisパイのミルフィーユ
新潟・長岡の案件が本日ようやく終了しました。

新潟といえばコシヒカリ。お米を使った日本酒やお煎餅のお土産が定番ですが、長岡駅のすぐ近くに素敵なミルフィーユ専門店【Parisパイ】があります。
最後の最後にようやく伺うことができました。

スポンサーリンク




お店の外観

お店の外観

お店は長岡駅を降りて大手口を出ます。イトーヨーカ堂側にまっすぐ伸びる一番大きな通りのアーケード沿いにあります。

お店にはカフェなどのスペースは無いので、お持ち帰り専門です。

店内

メニュー、内装

レジの上に色んな味のメニューが並んでいます。

現在時刻がライトで表示されていたり、内装のディテールが凝っててステキ。

レアチーズ×ブルーベリーや抹茶など気になる味もあるけれど、最初で最後かもしれないのでプレーンを注文。

さっそくいただきます!

Parisパイミルフィーユプレーン

写真の通り、ハンバーガー状態で入ってるので、かぶりつきでいけます。

かぶりつき後の写真は自粛しますが、パイはサックサク。でもバターのコクはしっかりある。それでいて新鮮なクリームは全然しつこくない。さっぱりいただけます。

こちらのミルフィーユは注文を受けてからクリームをパイに流しこみます。だからクリームが新鮮でパイがしんなりすることがありません。

ミルフィーユは私は普段あまり飲まないコーヒーのブラックと一緒にいただきました。これがとっても合って美味しかった〜!
至福の、ひとり出張打ち上げタイムでした。

あとがき 

サックサクなミルフィーユを楽しみたいなら、できるだけ早く食べることをオススメします。

かぶりつきミルフィーユだから、新幹線の中でも割と難なく食べられます。
ただ、ミルフィーユにかぶりついた直後だけは吹かないようにだけ気をつけてくださいね!

お店の情報

Parisパイ
0258-39-7050
新潟県長岡市大手通1-5-7
食べログ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク







くるみる記。をフォロー