コンデジでここまで撮れた!熊谷花火大会2016

お役に立ったらシェアしてね!

毎年8月第二土曜日に開催される埼玉県熊谷市の花火大会。

今年は有料席の西側の荒川運動公園内に席を取って堪能してきました。

写真は三脚を持っていなかったのでなんとかブレないように撮ることに大苦戦…

スポンサーリンク

18時前には会場は大賑わい

花火の打ち上げ開始は19時から。

熊谷駅から会場の荒川運動公園まではたくさんの露店が出ていて祭りさながらの賑わい。

今年は雨の心配もなく適度に風もあって、ずっと川沿いに佇んでいると涼しいと感じるほど。

花火は10号1発から、7号〜10号、スターマイン、ワイドスターマインの合計86組約1万発打ち上げられました。

詳しいプログラムは熊谷観光局HPのプログラム情報に掲載されています。

数撃ちゃ当たる!花火モードよりスポーツモードで撮影

他の地の花火大会も行ってみて感じるのが、熊谷の花火大会は花火と花火の間が少なくドンドコドンドコ打ち上げられていくところ。

花火と花火の間に写真のできを確認しながら調整していきたいけど、モードを設定し直すのがやっと。

はじめは素直に花火モードで撮ってましたが三脚がないと手ブレがひどい。

何枚もとってようやくまともな写真が一枚取れたかどうか。

花火モード

ピンク花火

その後はとにかく数撃ちゃ当たる方式で、スポーツモードでパシャパシャ撮る作戦に変更。

次々に打ち上がるスターマインを狙えば花火大会らしい写真を収めることができます。

輪っか

青い花火

3輪

見どころは大企業提供のワイドスターマイン

熊谷の花火大会は企業の出資に応じて何回か豪華なワイドスターマインが打ち上がります。

毎年一番すごいのが地元の老舗百貨店の八木橋で、今回も素晴らしかった!

写真だと限界があるのでワイドスターマインは動画撮影に切り替えました。

BGMにゆずの「栄光の架け橋」が使われていて、オリンピックシーズンにはぴったりでしたね。

あとがき

今回はがんばってカメラ片手に鑑賞しましたが、花火鑑賞はやっぱり音を感じながら現地に限ります!

熊谷花火は熊谷駅からもアクセスが良い割にそんなに場所取りも大変な思いすること無く花火鑑賞ができます。

ここ最近はそこまで暑くないので、気になる方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

熊谷花火大会2016臨時駐車場とおすすめの観覧場所について地元民が語ってみる。
例年通り8月の第二土曜日である8月13日土曜日に熊谷花火大会が開催されます。 とにかくこの花火の日だけは駅周辺がものすごーく混む! 少しでもストレス無く花火が楽しめるように地元民が...

撮影に使用したカメラ

HX60Vで撮影した記事をもっと読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
くるみ
老後に不安を抱きながらもいまを楽しく生きたいアラフォーひとり身。→[詳細プロフィール] 埼玉県で快適に暮らすための情報をまとめた「さいたまノート」も運営中。
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー