池袋のポン・デ・ケージョ専門店・ぽんでCOFFEE 本店でもっちもち〜

ポン・デ・ケージョ

「ポン・デ・ケージョ」を知っていますか。

ちょっと小さくて丸っこくてもっちもちのチーズが練り込んであるパンです。

【参考】ポン・デ・ケイジョ – Wikipedia

パン屋さんで見かけて食べたことがある人も多いのではないでしょうか。

口にポイっと放り込んで食べやすいのとモチモチの食感が大好きでわたしもよく食べます。

その「ポン・デ・ケージョ」の専門店が池袋にあるときき、行ってきました。

スポンサーリンク

ぽんでCOFFEE 本店へのアクセス

今回訪れたのは「ぽんでCOFFEE 本店」です。
JR池袋駅からは東口に出て、本屋のジュンク堂を目指していき、右側の「あずま通り」を入ってすぐのところにあります。

「ぽ」の看板が目印。

IMG 9136 s

店名ぽんでCOFFEE 本店
所在地東京都豊島区南池袋3-13-13 村中ビル1階
地図
公式サイトぽんでCOFFEE 本店

ぽんでCOFFEE と名乗るだけあってポン・デ・ケージョのお供には本格的なコーヒーを味わうこともできます。

入り口

コーヒーメニュー

コーヒーディスプレイ

お店の奥にはくつろげそうな席もありました。

座席

ポン・デ・ケージョを10個をテイクアウトで注文

お店に入ると、さっそくいろんな色や味のポン・デ・ケージョが目に飛び込んできます。

ポン・デ・ケージョディスプレイ

甘いテイストから本来のチーズ系統の味までさまざま。

ポン・デ・ケージョ

店内の黒板には日替わりでお店に並ぶポン・デ・ケージョの味がぎっしり書かれていました。

お店の方の許可を取ったので掲載させていただくと

【左側】

黒板

【右側】

IMG 9143 s

ディスプレイされていたのはほんの一部の味だったということがわかりました。

ポン・デ・ケージョは1個80円ですが、10個オーダーすると1割引で720円になりました。

Suica支払いも可能でした◎

ポン・デ・ケージョの味は?

オーダーしたのは9種類10個。

  • プレーン×2
  • クリームチーズ
  • チーズアンドペッパー
  • くるみ
  • チョコミント
  • コーヒー
  • クリームチーズとあずき
  • 明太子
  • バジル

コーヒーは茶色、チョコミントはちょっとグリーンがかった茶色、明太子はピンク、バジルは緑としっかり色がついています。

割ってからも明太子味はしっかりピンク。もっちもち。

明太子

どの味も割としっかりと味がついているので、しょっぱい系はワインのおつまみ合います!

電子レンジならホテルや持ち寄りの会場でも施設にある場合が多いので、差し入れにもよさそうです。

テイクアウトしたポン・デ・ケージョは日持ちもする

テイクアウトの場合は、食べる前に電子レンジで温めるとモチモチの食感が復活します。

テイクアウトにするとお店で温め方のご案内のメモを入れてくれます。

Caution

要約すると以下の通り。

中身を他の容器に移し、ポン・デ・ケージョ5個あたり 電子レンジ500W 45秒 ※ラップはかけない

当日の夜のもっちもち感はこれまで食べたポン・デ・ケージョの中で紛れもなく一番の弾力感でした。

その後翌朝、その翌日の夜と食べましたが、2日後でも電子レンジによって復活しました。

他のパンとは違って日持ちするので朝食につまむ用に買っておいても重宝しそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

東京
スポンサーリンク
くるみをフォローする
くるみる記。