プロ野球中継をがっつり観たいので今年もスカパー!プロ野球セットを契約します。

お役に立ったらシェアしてね!

3月になるとプロ野球は本格的にオープン戦がはじまります。

プロ野球スピリッツ2014(早期購入特典:伝説のOB選手データ シリアルコード&伝説のOB選手データ シリアルコード<追加でもう1名>付き)

スカパー!ではキャンプリポートからオープン戦もしっかり中継があります。

スポンサーリンク




埼玉西武ライオンズの場合

埼玉西武ライオンズのホームの試合は、地元のテレビ埼玉で中継をしてくれる試合が増えてはきたものの、平日ナイターの数試合のみ、土日デーゲームの試合の中継はありません。そしてもちろんホームゲームのみ。(まれに千葉ロッテ主催ゲームの中継はある)

ラジオは平日ナイターは文化放送ライオンズナイター、日曜日デーゲームのみNack5のサンデーライオンズで中継があるものの土曜日のビジター開催の試合は中継がありません!

プロ野球の中継はたまに地上波であっても、試合終了まで放送されることはまず、ない。

野球は勝負を決する見どころこそ試合終盤にやってくるというのに…!

埼玉西武ライオンズの公式戦全試合を試合終了まで、テレビの大画面で楽しむにはスカパー!が一番取りこぼしがないんですね。

プロ野球セットを契約しよう!

プロ野球を観るためにスカパー!を契約するのなら、選ぶべきは「プロ野球セット

料金|プロ野球みるならスカパー!|ココロ動く、未来へ。スカパー!
スカパー!プロ野球セット 新規加入を検討中の方。プロ野球みるならスカパー!日本最大の多チャンネル放送サービススカパー!のプロ野球サイト。プロ野球ニュース、放送スケジュールなどプロ野球関連番組も多数放送!

プロ野球セットにすることで、12球団の全試合の中継を観ることが可能になります。

パックセットのチャンネルの内容ですが、ホームゲームはどのチャンネルで放送するかはだいたい決まっています。

例えば、埼玉西武ライオンズのホームゲームの62試合を中継するのが、フジテレビTWOです。

オープン戦、公式戦の中継はもちろんのこと、西武ライオンズの特集番組を組んでくれることもしばしば。

このチャンネルを契約していないと見ることができないインタビューなども放送されます。

スカパー!で中継をみるメリット

全試合、試合終了まで放送される!

例えば、巨人の例ですが、ホームゲームの中継はBS日テレなどで観られる試合も増えてはきたものの、試合終了まで放送できずに終わっていることがけっこうあります。
試合が勝つか負けるか盛り上がってきたところでよく中継難民になっています。

スカパー!では試合終了まで放送するので、最後まで試合を楽しむことができます。

録画していろんな見直しができる!

試合を現地に観に行って、めでたく勝ったとします。

試合でホームランが出たり、勝負どころで投手が抑えた場合、どんな球を打ったのか、どのコースに投げて抑えたのか確認したり、打った時にベンチがどう盛り上がっていたか、観客席から確認できない部分を見直すときに録画できることは効果を発揮します。

インターネット動画だとはっきり動きが確認できないところでも、テレビの大画面なら臨場感をもって確認することができますね。

【NEW】家にいない時はスマホやタブレットで試合中継を観られる!

埼玉西武ライオンズの試合は2016年はフジテレビTWOで中継されます。

フジテレビONEで中継している東京ヤクルトスワローズの中継と同様に、スカパーオンデマンドでインターネット配信も予定されています!

関連LIONS BASEBALL L!VE 2016 – フジテレビONE/TWO/NEXT(ワンツーネクスト)

出張族にはありがたいニュース!全国にとどまらず全世界ネットが使える環境ならライブ動画で試合の経過をチェックすることができます。

交流戦も完全放送!

パ・リーグの試合しか見られない環境で困るのが、交流戦。

巨人や阪神などは地上波で中継が入ることもあるのでまだいいんですが、それ以外のセリーグ4球団主催の試合はスカパー!しか中継してくれません。

平日ナイターならまだ文化放送があるのですが、土日のセリーグ球団主催の試合は本当に中継難民になりますので、お値段が…という場合には、5〜6月の期間だけでもスカパー!加入のメリットは十分にあると思います。

2チャンネル同時録画はひとつの契約で可能です

2チャンネル同時録画ができるHDDレコーダーなら、ひとつのB-CASカードの契約でヤクルトと西武の試合を同時に録画することは可能です。

例えば西武の試合の中継が終わったあとゆっくりつば九郎の登場シーンだけチェックするといったことができるんですね〜。

同時に視聴するのでなければ、複数台契約は必要ありません。

我が家のケース。

我が家は両親巨人ファン、きょうだい西武ファンです。

野球が共通の話題なので、家族の団らんにプロ野球中継があります。

西武戦の中継が終わった後まだ巨人戦が終わっていなかったら、スカパー!の見られる部屋に移動してみたりなどフル活用です。

BSでスカパー!が手軽に見られるようになって、プロ野球観戦はテレビでも十分楽しめるいい時代になりました。

自宅で中継を見る暇がない時期は外出先から動画を見ることができるパ・リーグTVも併用しますが、大きいテレビ画面を囲んで中継を観る楽しみには代えがたいですね。

お試ししてからやめることもネットのみで手続きできますし、観たい番組に合わせてピンポイントで契約するというのもひとつの有料視聴のあり方ではないでしょうか。

スカパー!はBSデジタルが受信できる環境であればすぐに見られるようになります。

皆さんも素敵な野球好きの日々をお送りください(^-^)/

▼お申し込みはこちらから▼

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク







くるみる記。をフォロー