継続して続けられるダイエットエクササイズ3選

お役に立ったらシェアしてね!

ダイエットエクササイズ本

今度こそヤセてやる〜!とゆるゆると重い腰をあげた5月。

一番絞りたいのはウエスト。

ダイエットで一番気をつけているのは食事ですが、エクササイズも継続して行なうことがダイエット効果を高めます。そう信じています。

これまで話題になった数々のダイエットエクササイズについては色々試してきましたが、途中フェイドアウトしてもwまたここに戻ってくる、私の中でお気に入りのダイエットエクササイズを3つ紹介します。

スポンサーリンク

1.スロトレ(完全版 DVDレッスンつき)

スロトレははじめに赤い文字の「スロトレ」本が出版されましたが、DVD付きのこちらだけあれば十分です。

本の方にはスロトレのメカニズムもしっかり解説が書いてあるので、スロトレって何がいいの?というところを納得してからエクササイズに取り組めます。

朝10分1日おきでOK

DVDに収録されている中でオススメなのがスタンダードバージョン。

ひとつの流れが10分程度で構成されているので取り組みやすいです。しかも10回やるというのも全てカウントをしてくれるので、やる方は動画にならってやっていくだけでトレーニングできます。

私は前後の準備含めてこのために20分早く起きてエクササイズしています。

しかもスロトレはスロトレをした翌日は筋肉がトレーニングの疲労から回復して成長するための休息時間が必要なので行なうのは1日おきでOKなんです。

このエクササイズは流行った時に本を手にしてから一番長く続きました。

2年前ジムに入会した時に筋肉量を計測したんですが、

「(ダメポヨの身体の割には)比較的筋力はありますね」

とトレーナーに評してもらえたのはスロトレが効いていたのかなーと。

継続さえしていけば筋肉は裏切らない。そう思えるプログラムです。

カーヴィーダンスから2つ

カーヴィーダンスは関連本も売れに売れ、インストラクターの樫木裕実さんも何かと注目される存在になり、ブームは去ったと世間的には捉えられているかもしれませんが…

肝心のカーヴィーダンスは、さすがに多くのダイエッターを惹きつけただけあり、よく練られた構成になっています。

カーヴィーダンスもたくさんの本が出ていますが、「やせる」「部分やせ」「楽やせ」の3冊の中でいまだによくやるのが「部分やせ」と「楽やせ」の2つです。

2.「部分やせ」ゆるカーヴィー

「部分やせ」のプログラムで特にオススメは「ゆるカーヴィー」。

プログラムの総時間は13分程度。朝やるにはちょっと時間を取られますが、ウエストシェイプの動きと肩甲骨周りを動かす動きが効率よく入っていて難しすぎることはありません。

他の本やプログラムはダンスの要素が強くて動きをマスターするまでに一苦労。ついていけなくなって消化不良なんですよね。

ただ雨でウォーキングがなかなかできない日が続いたりしたときは、「部分やせ」のメラメラカーヴィーも適度に発散できていいかもしれません。これから徐々に取り入れようかなと思ってます。

3.「楽やせ」にこにこカーヴィー(立ちバージョン)

「楽やせ」とはラクして痩せられるわけではなく、楽しく痩せられるプログラムが入っています。

「にこにこ」もウエスト、肩甲骨周りを効果的に動かすプログラムになっています。

にこにこカーヴィーは10分程度なので時間がゆっくり取れない時には「にこにこ」、ゆっくり取れる時には「ゆる」で使い分けている感じですね。じわじわカーヴィーもいいんですが、スロトレをやっているので、カーヴィーダンスはストロレのお休みの日にやります。

こちらもDVD付きなので、動きやテンポはちゃんとDVDを見ながらやるといいです。

樫木先生の声は好き嫌いもあるかもしれませんが、ポジティブな言葉の励ましには背中を押してもらえるもんです。気に障るようならボリューム下げればいいだけの話ですしねw

エクササイズ選びのポイント

以上あげた3つのエクササイズに共通しているのが、

  • 動画(DVD)があること
  •   

  • 全部やって15分以内
  •   

  • タオルやボールなど道具は使わない

ただでさえ朝から体を動かすのは大変なので、起き抜けにすぐできるくらい初動が楽なことが重要です。

DVD付きでもやり方だけ解説しているものではなくて、流しっぱなしでそのままやればOKなものの方が動きを確実にマスターできます。

あとがき

ダイエット、今度こそ完全にスイッチが入りました!

これまでダイエットやエクササイズ本には多額の投資を続けた中で、運動神経の乏しいダメポヨな私の厳選3種のエクササイズです。ちょっと身体を動かすのは苦手で…という方にこそ自信を持ってオススメできます。

毎日地道に続けて、早く身体の変化を感じたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
くるみ
老後に不安を抱きながらもいまを楽しく生きたいアラフォーひとり身。→[詳細プロフィール] 埼玉県で快適に暮らすための情報をまとめた「さいたまノート」も運営中。
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー