東京ドームホテルリラッサのディナービュッフェに行ってきた!

お役に立ったらシェアしてね!

リラッサディナービュッフェ

2月になると株主優待券の有効期限が気になり確かめると3月31日。今年も東京ドームラクーアや東京ドームホテルで使用できる金券とホテルの食事が10%オフになる割引券の期限が迫ってきたので、使いに行ってきました。

スポンサーリンク

ランチビュッフェとの違い

昨年はランチビュッフェに行きました。ランチビュッフェのレポートは以下の記事をご覧いただければ。

東京ドームホテル リラッサ ランチビュッフェ攻略法。

ディナービュッフェは17時から。アルコールが提供されますが別料金です。料金はランチビュッフェより1000円増し、その代わり制限時間は30分長く2時間。そのためか日曜日でも混雑は少なめ。
今回はこの後に用事もありなるべく早い時間に確実に食べ始めたかったので一週間前に電話で予約をしましたが、現在は一休.comレストランでネット予約も可能です。

レストランにやむをえず持っていかなくてはならない荷物も多かったので、荷物を預けられるか聞いたら快くOKしていただけました。さすがホテル、やりとりがスムーズで気持ちがよかった。

食い気より盛り付け重視

食べ放題なのでお腹を空かせていきましたが、制限時間はたっぷり2時間。混雑もさほどないので食べたいものをちまっと、ちまっと乗せていきました。ランチビュッフェでは効率良い周り方を考えましたがディナーはそこまで焦る必要なし。

ディナーのみのメニュー、カジキマグロ入りブイヤベース。

カジキマグロ入りブイヤベース

金目鯛入りさつま揚げ、塩辛。

金目鯛入りさつま揚げ、塩辛

塩辛チャーハン。

塩辛チャーハン

目玉のローストビーフももらいましたが…

ローストビーフ

岡山県美作市の鹿肉のローストが予想以上に美味。

鹿肉のロースト

ブログを更新することを念頭に置いていることもあり盛り付け重視ですw

デザート

チョコブラウニーやモンブランはレギュラーですが、今回ヒットだったのはサツマイモのシュークリームとプディング。

デザート

ランチだと周りの熱気に急き立てられますが、ディナーはのんびりと美味しい料理を楽しめました。

あとがき

ホテルのビュッフェはそう頻繁にいけませんが、株主優待のおかげで毎年一度少しだけリーズナブルに楽しんでます。リラッサはサービスに見合う料理の質と価格なので、機会があったら足を運んでみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー