お風呂で使える!ソニーの防水スピーカー(SRS-X1)が出張の友。

お役に立ったらシェアしてね!

SRS-X1

iPhoneは防水仕様ではないので、お風呂で音楽やradikoを聴きたいと思ったらお風呂場の外に置いて音量大きめにして再生、
なんてことをしている人も多いのではないでしょうか。

特にiPhoneなど、防水のスマホを持っていない人向けに、Bluetooth接続のいいスピーカーがありまっせ!というお話。

スポンサーリンク

「たまむすび」でおなじみの製品

昨年のクリスマス時期、いつものようにTBSラジオ「たまむすび」のPodcastを聴いていたら、木曜日パーソナリティーのピエール瀧さんが赤江珠緒さんと「お風呂で使えるBluetoothスピーカーがいいよ」という話をしていました。
珠ちゃんも私と同じように「シャワーを使うと音が全然聴き取れない」経験をしていました。珠ちゃんは早速瀧さんにクリスマスプレゼントとしてそのスピーカーをもらい、その後の放送でも複数回話題にしていたのでかなりお気に入りのご様子。当然私もその時からスピーカーの型番をメモして買う気マンマンで楽天の「お気に入り登録」をしていました。

それからは本当に必要か、自問自答の日々。(笑)

私は防水のXperia(SO-02f)を使っているので、浴槽のフタの上にそのXperiaを置いてradikoや音楽は聴くことはできています。自宅のお風呂ではそんなに長い時間入らないのでその必要性を強く感じなかったんですが、出張先のホテルでは湯船に浸かってPodcastをのんびり聴くのが至福の時。そのスピーカーがそんなに大きくも重くもなければ欲しい…と気持ちは固まり。

今回の出張を前にポチりましたとな。

SRS-X1の使い方

ホテルのユニットバスにちょうど良いスペースがあったので置いてみました。

お風呂場にて

ソニーのスピーカーなのでXperiaとの相性は抜群!おサイフケータイなど「NFC」の機能を持っているスマホなら、スピーカーが電源OFFでもてっぺんの「N」マークにかざすだけで、電源がONになりXperiaとスピーカーが即座に接続されます。
(注:Xperiaの画面ロックはかかっていない時におこなうこと)

ピッ

スピーカー自身の充電はUSB経由でできます。球体のスピーカーの背面に扉があり、Androidのスマホを充電する要領で充電ができます。

準電はUSBでできる

出張に持ち出してみて

ユニットバスではもちろん、部屋で音楽をかけるときにもちょうどいいスピーカーの反響。発せられる音は意外と重厚感と奥行きがあります。
スピーカーと聞いて重たく大きいものを想像していましたが、大きさは野球ボールより気持ち大きいくらい。出張の荷物に入れても違和感ない大きさ。

静かな部屋で一人音楽を愉しむには十分。いい相棒ができました♪

あとがき

今回はXperiaでの使い方の話がメインでしたが、Bluetooth接続なのでiPhoneでもペアリングさえすれば快適に使うことができます。
iPhoneは部屋に置いたまままでスピーカーだけお風呂場に持っていけば音はばっちりお風呂場で反響してくれますよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー