電気かみそりブラウン シルク・エピル レッグ&ボディを使ってみた。

お役に立ったらシェアしてね!

ミュゼプラチナムに行く前の事前処理用に電気かみそりの購入を考えていましたが、ついに買いました。
ミュゼプラチナムについての体験記はこちらから)
男性の髭剃りでお馴染みのブラウン社製の シルク・エピル レッグ&ボディ(型番:LS 5500R) です。

New photo added to "Flickrへ"

スポンサーリンク

なぜ今電気かみそりなのか

ムダ毛処理をする季節は夏なんでしょうが、私は乾燥肌で荒れるので肌の手入れをしたくなる時期が今なんです。
カミソリを使うのもいいんですが、やっぱりカミソリ負けが怖い。
ミュゼの方にも勧められていたので、電気かみそりに挑戦です。

■買った商品はこちら↓

開封の儀

取り扱い説明書兼裏が保証書、本体、充電用コード(白)、白いナイロン製のポーチ、スピードシェービングキャップです。
New photo added to "Flickrへ"

充電の方法

本体の下に充電用のコードを接続して充電をします。
充電が開始されると、緑のランプが付きます。
New photo added to "Flickrへ"
充電が終わると緑のランプは消えているので、コードを外して使用できます。
充電が終わらないうちに、コードをつけたまま使用することもできそうです。

使用感

ビキニラインの細かい処理と足やワキでモードをスライドを切り替えて使用できます。
その点は優しくていい。
ぱっと見た目で操作できるので、操作は難しくない印象です。
使った後、肌にダメージを感じることはなく使えました。
細かいところまでは使いまわしてないですが、操作が慣れればT字カミソリより肌に負担なく使っていけそうです。

うーん、なところ

音が少し大きいです(^_^;)
洗面所やお風呂場では扉を閉めて使いましょう。
思ったより持った感じが重たかったかな。
2,3泊程度の出張に持っていくのは少し考えてしまう大きさです。
自宅で使う環境が整っている方にはオススメできます♪

まとめ

こういった製品はなかなか商品情報を友達同士で交換することが難しく、買うのも昔は勇気がいったなぁ。
でも今は買った人の感想をたくさんネットで事前に知ることができる。ありがたいことです。
久々に機能について調べてみたら製品に使用者への配慮が感じられるものに進化していましたね。
これから大事に使っていこうと思います(^^)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー