ジョナサンのドリンクバーにあるティーメーカーはAmazonの方が安かった。

お役に立ったらシェアしてね!

すかいらーくグループのジョナサンで、ドリンクバーを利用したことはありますか?

ジョナサンは他のファミレスに比べてドリンクバーが充実していると思っていて、好きなファミレスのひとつ。

特にちょっと大人数で2軒目でお茶するとなった時に近くにあると重宝するんですよね。

そのドリンクバーで紅茶などのお茶系のものを飲む時に使うことのできるカップ(以下、ティーメーカーと言います)がとても優秀で使いやすいんです。

その機能性に惚れ込んだティーメーカー。Amazonで割安で買えることが判明しました。

スポンサーリンク

ハリオのティーメーカーが機能的なところ

これが自宅でもう何年も使いまくっているティーメーカー。

ティーメーカー

かなり前にジョナサンでお会計のついでに購入しました。当時1,200円だったと記憶してます。茶こし部分がもうすっかり紅茶の色に染まってしまっています。

まだこのティーメーカーを使ったことがない方に使用方法を説明しますと、上の写真で黒い蓋を取ったところに茶葉を入れてカップにお湯を入れます。

1、2分ほど蒸らしてお茶の色がついてきたら茶こしを取って、以下の写真のように黒い蓋を裏返したところに茶こし部分を乗せます。

お茶出し後

茶こしは安定して立てられるし、蓋の受ける部分も土手ができているので茶こしがもつ水分が漏れない。

カップ部分も形が安定していて手に取りやすい。耐熱ガラスも薄めにできているので手にとった時の重さもそんなに感じません。

まさにグッドデザイン。

他のファミレスのドリンクバーはティーパックが置いてあってそれ使ってお湯入れてお茶飲んでねのスタイルが多いです。

大抵カップのそばにソーサーも置いてあるのでそこに使用済みのティーパックなんかを置いておけばいいんですけど、ソーサーをゴミ置き場に使うのもね…。

見栄え的にもジョナサンのティーメーカーはピカイチ。

そして茶葉から直接お茶を作れるほうがお茶の香りを楽しめてよりティータイムが充実するような気がするのは私だけでしょうか。

茶葉から紅茶を飲みたい時にオススメ

衛生的にもティーメーカーをそろそろ買い換えたいなと思って軽く調べてみたら、Amazonのティーメーカーの中ではベストセラーだった!

しかもジョナサンで買うより安いし。割引率もけっこう高めでお買い得!

色違いの白や

持ち手の部分がないタイプのグリーンもあります。

ルピシアのキャロルにハマってる

自宅でお茶を作る時の茶葉はだいたいルピシアで購入します。

直接ルピシアの店舗でお茶の香りを確かめて買うこともありますが、リピートならロハコモールのルピシアでお茶が買えるようになったので店舗に行けない時は調達しちゃうことも増えました。

特にこの時期は甘い香りがデザートみたいなCAROLを飲みたくなるんですよね〜。

ロハコではYahoo!ショッピングなどと同様5のつく日5倍ポイントや、割引クーポンが発行されることもあります。

送料無料になるハードルは1900円以上とかなり低め。

スーパーでよく買っている消耗品をロハコで買うように振り向けたら案外すぐ到達できる金額ではないでしょうか。

あとがき

暖房を使う機会が増えると知らない間に身体の水分を持っていかれています。喉が渇く前に水分補給。冬でも忘れないようにしたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
くるみ
老後に不安を抱きながらもいまを楽しく生きたいアラフォーひとり身。→[詳細プロフィール] 埼玉県で快適に暮らすための情報をまとめた「さいたまノート」も運営中。
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー