プロ野球界のマスコット2大巨匠ドアラとつば九郎で今季締め!

お役に立ったらシェアしてね!

夏から秋の気配を見せ始めた東京地方。

尾張名古屋からプロ野球マスコット界隈の巨匠・ドアラさんが神宮球場にやってきました。

今シーズン、神宮球場でのつば九郎は見納めです。。ああ、さみし。
”つば九郎とドアラ

スポンサーリンク




試合前のイベント

7月にオープンしたスワローズオフィシャルグッズショップ つば九郎店の隣に設けられたイベントスペースで、燕プロジェクトのグッズ(5,000円)をお買い上げした方はつば九郎、ドアラと一緒にゲームに参加できます!というものでした。トーク(筆談)ショーもあり。

私はグッズを買えませんでしたが通路で邪魔にならないところからお二方のやり取りを眺めることができました。

Screenshot

TOKYO 燕(エン)プロジェクト | 東京ヤクルトスワローズ公式サイト

初ドアラの印象

プロ野球オールスターを観に行ったときに遠目でドアラを見たことはあったけど、こんなに人気者になってからのドアラを初めてみました。

噂通りかなりのシャイボーイ。

でもやさしそうな雰囲気も人気の理由。

ドアラアップ

ちょっとおどおどしながらシー!の仕草なんかも。

”しー

グラウンド内でも常に控えめにダンス。

ドアラ

貫録のつば九郎

一方、つば九郎先生は、会場の参加者の「20」にまつわるエピソード当てクイズでは矢継ぎ早にボケを連発。

おっとりドアラに対して発言(筆談)の瞬発力を感じます。

コラボグッズうらないの

耳を澄ますときは、某元・県議会議員のあの仕草!

耳を澄ませば

ぬかりない。

今日は秋田Day

グラウンドの中に入れば、仲良しのひらたくんにごあいさつ。

ひらたくん、にっこにこ。

ひらたくん

身内のマスコットたちはそれぞれに、活動中。

トルクーヤさんは、秋田Dayの演出に用意された和太鼓に興味津々。

トルクーヤ

そういえばトルクーヤさんとドアラは初対面だったか、しっかりご挨拶していました。

トルクーヤドアラ

なまはげどんとこい

秋田Dayにはおなじみのこわーいこわーいなまはげさんたちもやってきて、始球式までしていきましたがつば九郎さんはまったく物おじせず、果敢になまはげに絡みます。

頭を小突き

きゃっち

包丁を奪う。

包丁うばう

振り回す。

ほんとにこの燕、怖いもんなしっすわ。

あとがき

試合前のメンバー表交換後のメンバー表を預かるのもつば九郎のお仕事。

今年でじゅんじさん(小川監督)最後だろうから、この見慣れたシーンもきっと見納めかなーと。

さみしいけど、いい瞬間が撮れました。

じゅんじさん

今シーズンもつば九郎熱が冷めやらぬまま、あっという間に終わっちゃいました。

しかしマスコットは野球がなくても活動あります!むしろオフの方が密度濃く触れ合える機会が多いかも。

またどこかでつば九郎に会えることを楽しみに、残りのシーズンはテレビで見守ります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク







くるみる記。をフォロー