【条件別】NYブロードウェイミュージカルのチケットを買う方法

お役に立ったらシェアしてね!

”オペラ座の怪人の劇場”

NYでミュージカルを観たければ事前にチケットを準備しないといけません。
購入の方法はいくつかあります。ご自身の予算や都合に合わせて購入しましょう。

スポンサーリンク

1. 時間が限られているので確実に観たい

現地オプショナルツアーを利用する

NYでフリーに動ける日が限られていて、人気作品を複数人で確実に観たい場合は現地のオプショナルツアーでチケットを事前に手配してもらうのがオススメ。
プレミアム席(オーケストラカテゴリ前方席)などは自力で手配するにはほぼ不可能に近いので代理店の利用価値は十分にあります。
それ以外の席種でもよほどの混み具合でなければ希望に合わせて横並びの席を確保してもらえそうです。

ニューヨークのオプショナルツアー予約なら VELTRA。サイト内に座席MAPもついていますし、作品の案内、劇場の地図、よくある質問などとても丁寧に情報提供されています。

VELTRA

2. 時間はたっぷりあるけどお金に余裕はない

tktsに行ってみる

tktsは当日公演のチケットを半額程度の価格で売り出しています。ただし当日残席がある公演に限り、席は選べません。
tktsには安くなるチケットを狙って来る人も大勢いるので行列も必至。
tktsはNYに3つあるので、タイムズスクエア以外の場所を狙っていくのも手です。

最近はtktsのアプリもできて、刻々と状況が変わる公演別の割引情報もスマホからGETできるようになりました。

tkts tkts
価格: 無料
カテゴリ: エンターテインメント, 旅行
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロード

当日時間があって観たい作品が見れたらラッキー!ぐらいの気持ちでトライされることをオススメします。

3. ミュージカルを観たいができれば少しでもおトクに観たい

今回私が取った方法です。
NYの優先順位は、私の場合ヤンキース、ミュージカルの順。最悪ミュージカルは観られなくてもしかたないけど、できることなら1人でも観たい。
でも正規の価格じゃちょっと高いんだよなーという人にオススメ。
公演日の前日までに直接劇場のチケットBOXに行ってチケットを購入しておかなければならないですが、タイムズスクエアから徒歩圏なので他の観光のついでに寄って買っておくこともできるでしょう。
手数料がかからないのはポイント高いです。

日本で割引クーポンを印刷しておく

海外では日本のコンビニやネットカフェのように、スマホやPCにあるデータを気軽に印刷できる場所を見つけるのに一苦労。
旅行前にbroadwaybox.comにあるディスカウントクーポンは印刷しておきます。
なおこのサイトでもチケットをオンラインで購入できますが手数料がかかってしまうので買ってしまわないように。
マンマ・ミーア!の場合はココをクリックすると以下の画面にいきます。
チェックすべき場所をマークしてみました。

Mamma Mia Discount Tickets  Broadway | Save up to 50 Off

有効期限日は自分が観に行こうと思っている日より後に設定されていることを確認してください。クーポンを渡した時にチケット係はここをよく見ていました。

Printと書いてあるところをクリックすると印刷用の画面になるので、それをプリントアウトしてNYに持って行ってください。

下に書いてあるのが席種別の価格です。
上から席の良い順です。
私はだいたい2番めの$75の席でいいかなーと思いながら公演の前日に劇場のチケットBOXに行きました。
「明日の公演で$75の席ならどこが空いてます?」てな感じで座席MAPを指さしながら席を提示してもらい、2回めに2階の4列目の席を提示してもらえたのでそこに決めました。

”マンマ・ミーア!のチケット半券”

マンマ・ミーア!に関しては舞台装置がそんなに凝ってないし、勢いで観られる作品なので2階席でも十分楽しめましたよ!

あとがき

NYのブロードウェーはミュージカルの本場ですから、何かエンターテイメントでアメリカを肌で感じたいのであればミュージカル観賞はオススメです。
私がマンマ・ミーア!を観た時の感想は以下に書いてますので、よろしかったらご確認ください♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

くるみる記。をフォロー