【NYグルメ】噂のパンケーキを食す!Community Food & Juice

お役に立ったらシェアしてね!

”パンケーキにチョコチップwithメープルバター”

今回の旅はカナダ、アメリカということもあり「食」に対する欲は控えめのつもりが、NYでは行き当たりばったりながらも美味しい食にありつけることができました。
渡航直前の急激なドル高と闘いながら、胃袋と懐の支えは主にB級グルメ。
NY編の締めに美味しかったお店をいくつか連載で紹介したいと思います。

スポンサーリンク




パンケーキ!パンケーキ!

粉物好きとしてはNYでパンケーキは外せない!と向かったのは、クリントンストリート ベイキング カンパニー!…ではなく姉妹店のCommunity Food & Juice。

場所はコロンビア大学のほど近く。ヤンキースタジアムのデーゲームに向かう前日曜日のブランチで行きました。
10時過ぎの中途半端な時間だというのに、広々とした店内の中の席は私たちが入ったらほぼいっぱいという盛況ぶり。

前菜(?)

前日まで野菜とか果物とかみずみずしいものとご無沙汰だったので、フルーツをオーダー。

”フルーツ”

色んなフルーツが上品に盛られていました。
ビタミン補給〜。
そしてカフェオレ。
アメリカではセットで割引とかない分、カフェオレは波々と大きなカップに注がれてきます。

”たっぷりカフェオレ”

カフェオレはたっぷりで甘めのパンケーキに合うし大正解なんだけど、店名に「Juice」と入っているくらいなので、フレッシュジュースが美味しいらしい。
ドリンクでJuiceを頼むべきだったかもと今更書きながらながら思った次第。

クリントンストリート ベイキング カンパニーと同じパンケーキ

ここは友人も私もパンケーキをチョイス。
私が頼んだのはくるみがかかったパンケーキ($12)。

”パンケーキwithくるみ”

カフェオレと共に他のパンケーキ同様熱々のメープルバターをかけていただきました。
パンケーキはクリントンストリート ベイキング カンパニーで食べられるものと同じもの。
十分な厚さのパンケーキが3枚も乗ってきてたっぷりのカフェオレと一緒に食べたらかなりボリューミーでしたが、ウワサどおり美味しかった〜。
食べきれなかった分は丁寧にドギーバッグに入れてくれました。
翌朝電子レンジでチンしたらメープルバターも見事復活。美味しかったw

あとがき

パンケーキはエッグ・ベネディクトを食べたサラベスも有名だったので悩みました。
でも有名な「クリントンストリート ベイキング カンパニー」に並ぶ時間までは取れないけど、同じパンケーキがそれほど並ばずに食べられると聞いて行かずにはいられませんでした。
実際行って食べてその場でも十分美味しかったんですが、ドギーバッグで持ち帰った後もさほど違わぬ美味しさを維持していたことにここのパンケーキの実力を見た気がします。

NYのB級中心グルメリスト!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク







くるみる記。をフォロー